大分の結婚相談所 Link(リンク)|九州のお世話型結婚相談所インタビューvol.3

大分の結婚相談所Linkの紹介

九州のお世話型結婚相談所を紹介していくこの連載。

今回は設立5年目にして、大分の相談所をひっぱる存在となっている、結婚相談所Link(リンク)さんを紹介します。

婚活世代の方々と同年代の代表佐藤さんは、よりそう姿勢を持ちながら、1年以内の成婚に向けてしっかりと導いてくれます。

\この連載について/ ていねいなサポートをしてくれる結婚相談所といえば、断然大手よりも、個人経営のお世話型の結婚相談所です。ただ、そう言ったところはWEBに情報が少なくよくわからなず不安、という声を多く聞きます。そこで、直接インタビューをして、どんな想いで、どんなサポートを行っているのかを紹介してしまおう!というのがこの連載です。
\私たちについて/ 夫婦で婚活コンサルタントをしているイチハラです。10年以上婚活にたずさわってきました。大手結婚相談所でも働いたことがありますし、小さな結婚相談所のサポートもしています。今は、大分県在住で九州の婚活の充実のため自治体と共に活動しています。 このサイトでは、婚活の裏も表も含めて、私たちが本当に役立つと思う情報をお伝えしています。

>>イチハラ夫婦の活動

妻のシホさん

5年目ながら、成婚実績も着々と出されている結婚相談所です!

大分の結婚相談所リンクの基本情報

代表 佐藤香織
設立 5年目
住所 大分市東津留1ー5ー1 
会員 良縁ネット(38000名)と仲人ネットコム(28000名)に加盟
ホームページ

大分の結婚相談所Link(リンク)の料金設定

料金 カジュアル レギュラー リンクSP
入会金 30,000円 30,000円 0円
登録料 10,000円 10,000円 10,000円
情報提供料 36,000円 36,000円 0円
入会時合計 76,000円 76,000円 10,000円
月会費 5,000円 10,000円 0円
お見合い料 5,000円 0円 5,000円
成婚料 150,000円 150,000円 100,000円

※全て税抜き価格です

※リンクSPプランは初婚の男性35歳未満の方、初婚の女性33歳未満の方限定プランです。 更新不可。2年目以降はカジュアルプランorレギュラープランに移行となります。

Link(リンク)佐藤代表へのインタビュー

大分の結婚相談所Link佐藤さんの写真

シホさん

自社の特徴としてどんなことがありますか?

佐藤さん:1年以内の成婚を目指しているという点が一番大きいです。また、大分だけに限らず、近県での出会いサポートも行っています。

1年以内の成婚を目指しているからこそ、2年目以降は月会費を0円にしています。

シホさん

どんなお相手に会えますか?

佐藤さん:2つの結婚相談所連盟に属しています。1つは、会員数38000人の良縁ネット、もう1つは28000人の仲人ネットコム。出会いの母数が多いことは、リンクの強みです。

お申し込みができる人数も月20名と多く設定しているので、自分で積極的に活動できます。

自社内のお見合いも積極的に組んでいきますし、県内外の仲人の方主催の婚活パーティなども積極的にご案内をさせていただきます

結婚相談所リンク(リンク)のサポートの特徴

シホさん

どんなサポートをしていますか?

佐藤さん:お一人でも多くの方とお見合いができるように、サポートします

そのために、本音でアドバイスします。表面的なこと、マニュアル的なことだけでなく、人と人との関係ができるように。会員さんも本音で相談できる関係を大切にしていますね。 

結婚相談所 Link(リンク) 代表 佐藤さんの想い

シホさん

ご自身の経歴を教えてください。

佐藤さん:私自身は、バツイチです。でも、今は、パートナーがいます。

シホさん

どうして結婚相談所を始めたのですか?

佐藤さん:女性が安心、安全に婚活できる場を提供したいと考えたからです。女性が動けば自ずと男性は付いてくると思っています。

シホさん

最近印象的だった成婚エピソード

佐藤さん:入会から1週間で3名の方とお見合いをし、そのまま気の合う方と交際に入り、3ヶ月後に成婚。最短ですが、とても中身の濃い時間でした。 

シホさん

最後に、婚活されている方にメッセージをお願いします。

佐藤さん:婚活は根気と忍耐が必要です。1人で頑張らず、二人三脚で頑張りましょう!県内はもちろん、県外の方との出会いも大切にしてご縁を結んでいきます。男性の1年位内の成婚率は90%!本気で結婚したい人は1日でも早く動きましょう。

インタビューを経て。イチハラが見た結婚相談所 Link(リンク)

1年以内の成婚にこだわり、成婚率をしっかり追っているというところが素晴らしいと感じました。

入会してくださった方の、人間としてのサポーターになることは、仲人としてとても大切なことですが、成婚に向けて、しっかりと導くということも、お金をもらっているからには大切なことです。というのも、入会される方の一番の願いは、最短で結婚する!というケースが多いですものね。

そのことを強く認識されているからこそ、佐藤さんは、サイト上でも現在のLink(リンク)の成婚率をしっかりと公表し、成婚率を上げるよう努力されているのでしょう。

もちろん無理に成婚させるのではなく、心に寄り添っていることは、佐藤さんのブログを見ているとよくわかります。

大分でのお世話型結婚相談所を探している方には、是非チェックしてほしい結婚相談所です。

最後に、リンクさんのブログからおすすめ記事の抜粋を、佐藤さんの許可の上、紹介したいと思います。

嫌という程の時間を恋愛の悩みに費やしたのだから、そろそろ幸せになってほしいのですが、それでも縁結びがうまくいかないのは、良縁に恵まれないことで証明したい何かがあるからです。つまり、
 
「なぜ自分は良縁に恵まれないのか?」
 
「なぜ自分は結婚できないのか?」
 
「なぜパートナーとの関係がうまくいかないのか?」
 
その原因と真剣に向き合っていないということです。そして、自分にはどんな穴が空いているのか、自分にはどんな弱さがあるのかを見せようとしていないのです。

http://matching-oita.link/blog/1508

選ぶなら「一緒にいて楽しい人」よりも「一緒にいて苦にならない人」です。

一緒にいるのが楽しくて、交際中に最高潮を迎える関係だと、年々関係は冷めていきます。

それに、ワクワク・ドキドキ・キュンキュンする相手とは悪縁でつながっていることが多いので、破綻する可能性も高くなります。

それよりも、同じ時間を過ごすのに無理がない人を選んでみてください。
初めてデートした時は緊張してドキドキしても、キュンキュンすることはなかった。
次に会った時は、友人と話しているかのように打ち明けられた。
また次に会った時は、特別に盛り上がることもないけれど、何時間でも一緒にいられるほどの心地よさがあった。
デートに誘うのも、無言の時間があるのも苦ではに。
「会いたくて眠れなくなったり、メールが来なくても不安になったりしない。
そんな地味でも穏やかな関係の中に、良縁は隠れているものです。

気楽に同じ時間と空間を共有できて、苦しみを生まない関係の方が、楽しみを求め続ける関係よりも、穏やかに育っていくことは、容易に想像できると思います。

http://matching-oita.link/blog/1535

婚活をしていると「穴」が刺激されることがたくさんあります。
 いつも似たような男性・女性に惹かれてしまったり、いつも同じパターンで別れることになったりと、自分の恋愛の趣味嗜好が見えてきたりします。
自分の愚かさに苦しくなることも、うまくいかなくてみじめな思いをすることもあるでしょう。
でも、みじめな思いをすることは、自分の穴を認めるということで、決して後ろ向きなことではありません。
 自分にはどんな穴が空いていて、何を求めて相手に近づいてしまったのかがわかり、自分のかけているところが丸裸になっていくので、自然と「未完全な自分」を認めざるおえなくなります。
 自分を認めるということは、いいところだけを認めるということではありません。
いいところもあるけれど、ダメなところも穢れているところもあるし、みじめなところもあるという自分の全てを認めるということです。
 
自分のいいとこも悪いところも認められるようになると、相手に求める条件のハードルもどんどん下がっていくので、婚活が楽になります。

http://matching-oita.link/blog/1503

シホさん

ハッとされる言葉がたくさんあるのではないでしょうか?

大分の結婚相談所 Link(リンク)のホームページ

電話番号 080-5242-3982

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA