婚活で結婚した体験談vol.3「わたしブサイクなんです。この顔じゃ王子様はこない」オーネットで1年で結婚した話(前半)

「この顔じゃ、王子様はこないってことを、私、ちゃんと受け入れたんです。そこが他のブスとちがう」と語るかおりさん。

29歳でオーネットに入会し、それから約1年で成婚退会、半年後には入籍という、スムーズな婚活を成功させました。

成功の秘訣は、徹底して行動を続け、努力を続けたことにありました。聞いていて勇気が出るかおりさんの体験談を紹介しましょう。

モテないってわかってるから、徹底して動く

 

ーー旦那さんとは、結婚相談所で出会ったと聞きました。

かおりさん(以下かおり):そうなんです。親には、友達の紹介って言ってますけど、オーネットです。

入会してから4ヶ月目に出会ったのが今の夫のふみくんです。それから9か月付き合って退会。その半年後に結婚しました。

 

ーーそもそも婚活をしようと思ったきっかけは?

かおり:結婚願望は、昔から強かったんです。両親が仲が良くて、自分も当たり前のように結婚するんだって思ってました。

でも、29歳で4年付き合った彼に振られたんです。結婚できるんだとどこかで思ってたんですけど、他に好きな人ができたって。もう、ほんとに、ほんとに辛かったです。仕事も休んでしまうくらい。

フラれた次の週には、婚活について調べ始めましたね。なんとなく、彼はまだ戻ってくるんじゃないかって思っていたけど、それでも、ひたすら新しい出会いを探さないとやっていけないくらい辛かった

 

ーーそれで、すぐ、オーネットに入ったんですか?

かおり:はじめは、ペアーズブライダルネットの両方に入りました。2ヶ月で5人に会ったかな。でも、これは時間がかかりそうだし、疲れるだろうなと。もっと、ちゃんと結婚願望が高い人と出会いたいと思って、フラれてから3ヶ月後にはオーネットに入りました。

 

ーー行動力、ありますね!

かおり:私、モテないんですよね。自分でわかってるんです。顔は平均以下というか、かなり不細工だって。アゴ出てますよね、これ。目もくっきり一重だし。小学校の頃は、この顔でいじめられました。

中学に入ってからは、運動が得意だったので必死でがんばって、バレー部のキャプテンになって、自分の居場所を作りました。自分の居場所って、どうにかして作るもんだって、その頃から思ってたんです。

フラれた彼には、大学1年の時に出会いました。バイト先のハンバーガー屋で。税理士の資格を取るって決めているしっかりしたところも、顔も全部よくてすぐに好きになりました。出会って3年で告白して、案の定フラれて。それでも、ずっと好きで。好きな気持ち隠して、友達でいました。

彼が他の人にフラれたことを共通の友達から聞いて、すかさず連絡をして、フラれたことなんか知らない顔して飲みに行って、それからちょくちょく2人で遊ぶようになって。なんとか彼女になったんです。

 

ーーすごい!なんか、かっこいいです。

かおり:ありがとうございます(笑)

この顔じゃ、王子様はこないってことを、私、ちゃんと受け入れたんです。そこが他のブスとちがうなと。

フラれて当たり前だし、前の彼と付き合えるまでは、もしかしたら、一生私のことを好きになる人なんていないんじゃないか、ずっと恋愛なんてできないんじゃないかと思っていました。だから、手に職つけようと思って、看護師になったし。嫌なことだらけだけど、仕事も辞めずに頑張りました。

でも、前の彼が、私のことを一度でも、好きになってくれた。それは、やっぱり自信、みたいなものになったかなと。

 

ーー行動して幸せになった経験があるから、婚活でも、徹底して動こうということですね。やっぱりかっこよすぎます!

かおり:はは。ありがとうございます。

動く元気をくれたのは、母なんです。フラれた時、あまりにも辛くて、普段恋愛の話とかしたことない母に泣きついたんです。フラれた、一生結婚できないかもって話して、泣いたら、いいじゃないって、一生独身、それが何が悪いの?って言ってくれたんです。この家にずっといればいいって。他の男があんたを好きにならない分、お母さんがあんたを好きでいるって、お母さんも泣いてくれて。

 

ーーお母さん、最高です。泣けてきますね。。

かおり:ずっと家にいていいって言われたのはうれしかったけど、でも、実際、ずっと家にいて、お母さんにしか愛されないのは嫌だな、と(笑)それで、本気で動き始めました。

 

 

「なんでこんなにつまらなさそうなのに、私といるんだろう」

 

ーーオーネットはどうでしたか?

かおり:活動中は、つらいこともあったけど、結婚できた今は、まあがんばってよかったな、と。

何がつらいって、申し込みして、OKをもらえて、顔写真が見れるようになったらすぐ、お話掲示板が閉じられるんです。ブスだってこんな風に、私、自称してるけど、開き直ってる部分は大きいけど、それでも、受け入れられてないんだなって。やっぱり、顔見て、メッセージのやり取り辞められたら、つらいなって思いました。

※オーネットの掲示板は、どんどん閉じるから辛い

 

ーーオーネットの男性はどうでしたか?いい人はいましたか?

かおり:本当にいろんな人がいましたね。

かっこいい人もいれば、普通の人も、一般的にいけてないとされる人も。

 

ーーそんな中、ふみさんとはどんな風に出会ったんですか。

かおり:入会してから3か月目で、データマッチングで紹介されたのがふみくんでした。

ふみくんの前に2人の人と会ったけど、2人とも1回会っただけで、お断りされました。

私は、基本、誰でもOKにしていて、ふみくんもOKしてくれて、メッセージのやり取りをして。3週間後に、初めて会いました。

メッセージのやり取りの中で、お互い人混みが苦手だってことがわかっていたので、人が少なそうな場所がいいねってなったんです。でも、ちょうどそれがゴールデンウィークだったんですよ。どこに行っても混んでそうですねってなって、結局、ふみくんの住んでる練馬区の家の、隣の駅で待ち合わせをしました。

なんの観光地でもないし、普通の住宅地だから確かに人は少ないけど、なんのムードもない初デート寂れた商店街で。商店街にあるカフェでお茶をして、公園で喋りました。

※「データマッチングで紹介」ってなに?

 

ーー初デートの印象は?

かおり:ベタですけど、いい人そうだな、と思いました。格好も普通、丸顔で。顔も普通。背も私と同じくらい。こう言う人が「いい人そうじゃない」と、世に言われるタイプなんじゃないかと。

年齢は私より6歳上なので、当時36歳ですね。でも、リードしてくれるわけでもなく(笑)私が、次どこ行きますか?と進行しました。

でも、ふみくんが、あまりにも話さなくて、逆にドキドキしました。沈黙が苦しい。正直、つまらなかったです(笑)

この人、絶対楽しんでないんだと思っていたら、別れぎわに、ゴールデンウィーク中に良ければもう一度会いませんか?と言われて。どういうことかわからないですよね(笑)

静かだったけど、彼なりに楽しんでくれてたんだと思うとなんだかおかしくて、次に会う約束をしました。

 

 

ーー次に会った時は、ふみさんは喋ったんですか?

かおり:初回よりは、しゃべりましたね。

後から言われたんですけど、すごく緊張していたらしいです。

彼は、女性と付き合った経験が一度もなかったらしく。中学から私立の男子校、大学は共学だったけど理系で、男だらけ。そのまま、男だらけの会社に入っているので、女性と話した経験もほとんどなくて。どうしようと思うくらい、緊張するんだと言ってました。

 

ーー私、そういう男性結構好きです(笑)

かおり:ははは。

緊張してたんだと知ったのは、出会ってから三ヶ月くらい経った頃でした。なんでこんなにつまらなさそうなのに、私といるんだろうと不思議でした。

 

ーーかおりさんは、そんなふみさんと、どうしてデートを続けたんですか?

かおり:念のため、ですかね。向こうが会うと言ってくれるなら、徹底して嫌になるまでは会おうかな、と。

一応、オーネットでは、他の男性とメッセージのやり取りも続けてたし、デートもしてましたよ。でも、うまくいかなくて。

結局、ふみくんが残って、その頃には、ふみくんと一緒にいるのが楽しくなっていました。

>>ふみくんと出会ったオーネット

 

後半はこちら♡

 

イラスト:kono HP http://kono3310.com

■同じ連載の記事

婚活で結婚した体験談vol.1「不倫相手を忘れたくて20回以上婚活パーティーに」
婚活で結婚した体験談vol.2「性欲はないけど結婚したい!」
婚活で結婚した体験談vol.4 美人なのに処女!王子様待ち女子が妄想を捨てた理由とは?