「きれいになりたい!」でも変われない一番の理由は大抵これ

外見を変えるのは、ほんとうにカンタンです。

特に女性は、メイクという強い味方があるので、大きく変われます。

私は、婚活コンサルタントの仕事をしているので、あっという間に大変身をした人たちを何人も見てきました。

いや〜「本気になれば」本当に、本当に、変わるんです、みるみると。

でも、みんなではありません。変わる人と、変わらない人、ぱっきりと分かれます。何が、ちがうんだと思いますか?

「モテるようになりたい」「きれいになりたい」と思っているのに、なかなか変われない理由はなにか、長く婚活にたずさわって理由を確信するようになりました。

もしも少しでも「きれいになりたい」と思っていて、でも、実現しないという方、読んでみてください。

\私たちについて/
夫婦で婚活コンサルタントをしているイチハラです。10年以上婚活にたずさわってきました。大手結婚相談所でも働いたことがありますし、小さな結婚相談所のサポートもしています。今は、大分県在住で九州の婚活の充実のため自治体と共に活動しています。
このサイトでは、婚活の裏も表も含めて、私たちが本当に役立つと思う情報をお伝えしています。

>>イチハラって何者?

シホさん

私自身がすっぴんメガネがひどいので…変身の楽しさを婚活女子に伝えたいと思い書いてみました!

男性の場合は、髪型とファッションを変えるだけで変身できるので、さらにリーズナブルに「カッコよくなれる」。変身を阻害する要素は女性と同じなので、男性の方にも参考になるでしょう。

本当にきれいになるのはカンタンですか?

はい、カンタンです。

  • 美容院で髪型を変えて
  • 服、靴、鞄、小物を変えて
  • 化粧のブラッシュアップ

美容院にかかるのは、長くて3時間。

全身コーディネートに1日。

メイクグッズを追加して、練習するのに3時間。

もうこれだけで「誰だよ!?」ってくらい変身できちゃうわけですよ。

3連休にガッツり取り組めば、できるようなボリュームでしょう。

実際は…なかなか変われない?

雑誌を眺め、ネットを見て、こんな風にすればいいのかな~と想像するだけして、行動に移せないという方が、ほとんどです。

でも、話をすると、今の自分が嫌いだったり、納得してなかったり、「変わりたい」と心から思ってる方が多いわけです。

じゃあ、なんで変われないのか?

変わるのなんて難しいから?

いやいや、全然難しくないです。

髪型はイメージだけ伝えて、美容師さんに任せてしまえばいいですし。

コーディネートだって、雑誌にも全身コーデがあるし、マネキンが着ているのを揃えてもいいですし、買い物同行サービスだってあります。

プチプラでの全身コーディネートを紹介するサイトだってあるので、それを全部マネしちゃえば、全身1万円くらいでも変身できちゃいますしね。

メイクも、マンツーマンのメイクレッスンもありますし、いいメイクテクニックの本もあります。メイクノウハウの動画もかなり参考になりますよね。

でも、それをやらない理由、なんだと思いますか?

お金がないから?
そんなお金がないという方もいますが、デフレが進んだ今は、本当に本当にリーズナブルに、服もコスメも手に入るようになっています。
ブランド品を買う必要はなく、安いものでいいんです!プチプラアイテムだけでの変身をお手伝いしたことがありますが、フルメイクグッズを揃えて1万円以下、服も2万円あればトータルでイメージが変えられるでしょう。
これを高いと思うかは人それぞれだと思いますが、外食費・旅行費などを考えると、決して高くはないでしょう。

やらない理由は、この3つ

たくさんの婚活女性と話していて、わかったこと。

やらない理由は、この3つ。

  1. 無理だと思ってる
  2. 恥ずかしい
  3. めんどくさい

に尽きます。

(1)無理だと思ってる

「変身するのは難しくない」

と言っても、なかなか信じていない人が多いんですよ。

結局、今の自分のイメージが強くて、その自分と生きてきたわけなので、今の姿こそが自分だと思っている

だから、いくら具体的な変身の方法がわかっても、なんとなく、それは無理なものとして、リアルな選択肢として捉えないという方がたくさんいます。

(2)恥ずかしい

「変わりたい」とは思っていても、「変わった姿」をこれまでの自分を知る人に見られることを、恐れている方がいます。

きれいになったり、爽やかになる分には誰も文句は言わないはずですが

色気付いていると思われないかな
婚活だから、がんばってると思われないかな

と気にしてしまう。

いや~「婚活だから、がんばった!」でいいじゃん、と他人の視点だと思うのですが、自意識がそれを拒否してしまうんです。

(3)めんどくさい

そして、最後はこれ、めんどくさい!です。

変わりたいけど、無理かもしれないし、恥ずかしいし、まあいいか

と、後回しにしてしまう。

結果的に、リサーチだけを続け、いつもと同じテイストの服が増えていく。

打開する方法は?

どうやったら、そんな自分を変えられるでしょうか。

変わる!と決めて、行動する!

というのが、最終的な結論なんですが、具体的に最初にすることとしてオススメするのが…変わった自分を見てみることです

「え!!こんなに変われるんだ!」ということを知ることで、楽しくなっちゃうというのがおすすめだし、実際うまくいきます。

女性を一番変身させるのが、メイク

夜、時間がある時に徹底的にメイクを丁寧にしてみましょう。

ポイントは、夜、どこにも行く予定がない日にの〜んびりとやってみるということです。

きれいに変身した姿になって、写真を撮って、また落として。

それでいいんです。

「なんて無駄!」と思うかもしれませんが、予定の時間を意識して、そのメイクを見た知り合いの反応を意識しながらだと、思い切った変身はできません

自分しか見ることがないという前提、時間に制限がない状況が大事なんです。

プロの技を忠実にやってみよう

1冊でいいので、メイクの基礎の本を買って、プチプラコスメでいいので一通りツールを揃えましょう。

プチプラで揃えれば、1万円あれば全部揃います。

自分が見るため、自分が新しい自分と出会うためだと思ってやってみましょう。

「練習・練習」と心で繰り返して。

やってみたら、きっと、新しい自分にちゃんと出会えます。

雑誌のメイク特集はNG
コスメ雑誌なるものがありますが、それよりも、メイクの基本を教える本の方が参考になります。雑誌は流行りすたりや、オシャレ感を重視していて、参考にならないものも多いので。

一番のコンプレックスのポイントは目

婚活の相談を受けていて女性と話していると、顔のコンプレックスとして目を挙げる方がとても多いです。特に一重まぶたを気にする方は、多いですね。

目が小さい
ひとえまぶたで、こわく見られてる気がする

そんなふうに思うならば、一度「二重まぶたにする化粧ツール」を使って二重にしたり、二重幅を変えた自分を見てみることをおすすめします。

(まだしていないならば)

試しにサークルレンズと言われるような黒目を大きくするコンタクトレンズを買ってつけてみてもいいでしょう。

(まだしていないならば)

そして、試しにつけまつげをつけた自分を見てみても!

ポイントは「外に行く前提じゃなくて、自分で見るため」だと思ってやってみること!

二重にするor二重幅を調整して、黒目を少し大きくして、つけまつげをつければ誰でも目は、格段に大きくなります!!!

夜のメイクの練習が終わったら、次はお休みの日、なんの予定もない日の朝、フルメイクをして、普段行かないちょっと遠くのカフェに行ってみましょう。

ガラス窓に映る自分を見てみてください。

気分が変わるはずです。

シホさん

つけまつげが悪くなければ、まつげエクステをすることもおすすめです。メイク時間が短縮されるし自然に見えます。

大事なのは、変わることじゃなく、自分を好きになること

こんな風に、変わるための方法を書いていますが、変わることが単にいいことだとは決して思っていません。

ただ、婚活中の男女とお話ししていると「今の自分に納得していない」「自信がないという人が多い」から。

それならば、好きな自分に近づいて、「よし!」と思える自分で、出会いの場に行った方がずっとずっとうまくいきます。

今の自分に納得が行っていないという方。

実は、変わるのはカンタンです。

難しくしているのは、「変わることを恐れる」自分自身かもしれない。

そう疑うことから始めてみてください。

もし、方法がわからないなら、気軽に相談くださいね。