en婚活・ゼクシィ縁結びエージェント…システムマネジメント型の結婚相談所の特徴と流れ

システムマネジメント型の結婚相談所の活動の流れ

エン婚活エージェント、ゼクシィ縁結びエージェント、ペアーズエンゲージ。

聞いたこと、あるでしょうか?どれも、新しい、格安の結婚相談所の名前です。

これらは、これまでの結婚相談所業界の枠組みには収まりません

仕組み、流れ、料金どれも、今のニーズに応えていて、利用を検討する価値はあります。

どんなものなのか、紹介しようと思います。

そもそも結婚相談所って何?

\私たちについて/

夫婦で婚活コンサルタントをしているイチハラです。10年以上婚活にたずさわってきました。今は、大分県在住で九州の婚活の充実のため自治体と共に活動しています。 このサイトでは、婚活の裏も表も含めて、私たちが本当に役立つと思う情報をお伝えしています。

シホさん

どうせなら大手がいいと考える方は、お世話型を候補に入れないというパターンも。それはもったいない!とお伝えしたいです。

>>イチハラっていったい何者?

システムマネジメント型の結婚相談所とは?

結婚相談所には、大きく分けて3つのタイプがあります。

 

 

▼「なにそれ?」という方は、先にこの記事をご覧ください

結婚相談所の3つのタイプ。あなたはどれが合う?
この分類は、オリジナルです
実は、この3分類は私たちのオリジナルです。

 

結婚相談所の古い分類は、お世話型かデータマッチング型の2分類でした。が、どうしてもそこから漏れてしまう結婚相談所がありました。「新しい結婚相談所」などと呼ばれることもありましたが、リリースされてから3年以上経つものもあり、また数も増えてきているので名前をつけました。

 

それが、今回取り上げる、システムマネジメント型の結婚相談所です。

システムマネジメント型の結婚相談所

  • エン婚活エージェント
  • ゼクシィ縁結びエージェント
  • ペアーズエンゲージ

これらがシステムマネジメント型の結婚相談所です。

エン婚活エージェントは、エンジャパン。ゼクシィ縁結びエージェントは、リクルート。ペアーズエンゲージはエウレカ。

どこもITの技術がすぐれ、資本力があり、広告にもお金をかけています。

システムマネジメント型の結婚相談所をひとことで言うと

「自然と婚活がうまくいくシステムが導いてくれる結婚相談所」 といえます。

 

サポートは、お世話型の結婚相談所のような手厚さはありません

人の手を介さなくても

<相手を選び、デートし、交際し、その先をどうするか考える>

という一連の流れを、なんとなくできちゃう。

そんな仕組みがあるんです。

大きな特徴は値段設定がこれまでよりも安いこと。

 

今の時代に求められてつくられた、真剣だけど、重たくない、結婚相談所なのです。

システムマネジメント型の結婚相談所の流れ

流れは、お世話型の結婚相談所とほぼ同じです。

STEP.1
入会
無料相談で説明を受け、入会します。(WEBで完結するところも) 
STEP.2
お相手探し
検索やピックアップなどからいいなと思う方を探し申し込みをします。異性からのお申し込みがあることも。
STEP.3
お見合い
マッチングが成立したら、お見合いをします。時間・場所もシステムを通して決めます。
STEP.4
交際スタート
お見合いをしてお互いがいいなと思ったら、連絡先を交換し、デートを重ねます。 
STEP.5
真剣交際
ちゃんと付き合おうとなったら、他の方との交際はストップして、2人だけでの交際を始めます。
STEP.5
成婚退会
 結婚に向けて付き合っていくことを決めたら成婚退会をします。

システムマネジメント型の結婚相談所5つの特徴

  • 初期費用が安い
  • 案外、ガチな流れ
  • サポートは少ない
  • 成婚=婚約じゃない
  • 成婚料がかからない

順番にみていきましょう。

(1)初期費用が安い

システムマネジメント型の結婚相談所の初期費用は、約1万円〜3万円

通常の結婚相談所の初期費用が安くて5万円、高いと30万円程度することを考えると破格とも言えますね。

(2)案外、ガチな流れ

値段は安めですが、活動の流れは、昔ながらの結婚相談所とほぼ同じ

特徴的なのは、マッチング成立したら「お見合い」をするということ。その後の流れも、従来の結婚相談所の流れを汲んでいます。

データマッチング型は…
オーネットやツヴァイなどのデータマッチング型結婚相談所の活動の流れはネット婚活と似ています。

 

マッチングしたら、自分たちでメッセージのやり取りをして、デートにこぎつけます。

(3)サポートは少ない

システムマネジメント型の結婚相談所のサポートは、お世話型の結婚相談所ほど深く、近くはありません。

活動経験者に話を聞くと、質問に対しては真摯に答えてくれるけれど、婚活中の疑問や不安を汲み取りって、能動的なアドバイスをくれることはないとのこと。

(4)成婚=結婚じゃない

「二人が結婚のことを考えて、将来を歩んでいくことを決めたら、成婚退会」

これがシステムマネジメント型の成婚の定義です。

 

プロポーズ成立しなくても…
この定義では、特に結婚が決まっていなくても「成婚」としてカウントされることになります。

 

お世話型の結婚相談所では、プロポーズが成立して、婚約状態になってから成婚退会の手続きをするので、ここに大きな違いがあります。

成婚料がかからない

システムマネジメント型の結婚相談所では、成婚退会をするときにも、成婚料が発生しません。

お世話型の結婚相談所で設定されている成婚料は10万円〜20万円が相場、高いところでは30万円程度することもあります。これがかからないのは、大きいですよね。

システムマネジメント型の結婚相談所に向いている人

システムマネジメント型の結婚相談所の特徴を踏まえて、どんな人にシステムマネジメント型の結婚相談所が合っているのかを見てみましょう。

(1)婚活にもコスパを求める方

エン婚活エージェント、ゼクシィ縁結びカウンター、ペアーズエンゲージ、どれもこれまでの結婚相談所に比べてずっとリーズナブルです。

でも、出会いやその後の流れはちゃんとした結婚相談所と近く本格的。

これらの結婚相談所が「コスパがいい」と言われる理由はここにあります。

 

どうして安くできるの?
システムマネジメント型の結婚相談所、人の手で行っていたサポートをシステムで代替しています。

 

例えば、お見合いのセッティング、連絡先の交換など。これまで仲人・カウンセラーと呼ばれる人が、ハンドメイドでしていたことをシステム化してコストカットしています。

(2)自分で動けるという方

手取り足取りしてもらわなくても、自分で相手にアプローチできたり、悩みがあれば自分から質問できたり。受け身ではなく能動で動ける方に向いています。

つまりは、ある程度、恋愛経験がある方の方がベターです。

(3)結婚を!というより結婚を意識したパートナーを求める方

システムマネジメント型の結婚相談所では、婚約までをサポートはしません。

先ほども書いたように

「二人が結婚のことを考えて、将来を歩んでいくことを決めたら、成婚退会」

なのです。

結婚を前提にしたおつきあい状態で、サポートが終了するわけです。

これを不満に思う方もいれば、むしろ歓迎する方もいます。

どちらがいいというより、お互いの結婚までの距離感が合致している方と出会うことこそが大切なのです。

 

早く結婚したい!という方は

自分がしたいのは、単なるお付き合いじゃなく結婚だ。

 

婚約までが大変だからそこまでサポートして欲しいと考える方は、お世話型の結婚相談所の方がおすすめです。

 

システムマネジメント型の結婚相談所が合わない方

逆に、お世話型の結婚相談所が合っていないのは、どんな方でしょう。

(1)大都市圏以外…地方在住の方

エン婚活エージェント、ゼクシィ縁結びエージェント、ペアーズエンゲージ、どれも新しい結婚相談所です。

まずは関東圏から会員数が増え、その後関西、東海と、会員数を増やしています。が、それ以外のエリアに関しては、まだまだ会員数が十分とは言えません。

例えば、九州で考えると…

福岡圏で婚活したい方はOK。でもそれ以外…大分・佐賀・長崎・宮崎・熊本・鹿児島だと、出会いがすぐに玉切れになってしまうかも。

福岡まで遠征して婚活する!という方ならありです。

(2)気分の波が激しい方

婚活をしていると、気分の波が激しくなりがちです。

システムマネジメント型の結婚相談所は、初期費用は安いけれど、月会費は1万円程度するので、婚活をストップしてしまうともったいないことに。

サポートが少なくても、婚活を継続できる方、自分の気持ちと行動をコントロールできる方にこそあっています。

(3)お付き合いまではできる、結婚までこぎつけられない!という方

システムマネジメント型の結婚相談所は、プロポーズまでサポートはしません。

ある程度恋愛経験はある、でも婚約前で終わってしまうという経験が2回以上あるという方には、何らかの理由があることがあります。

そんな方は、お世話型の結婚相談所に入って、プロポーズ、婚約までのサポートを受けることをおすすめします。

ふりかえると|システムマネジメント型の結婚相談所

 

システムマネジメント型の結婚相談所は

「自然と婚活がうまくいくシステムが導いてくれる結婚相談所」

例|エン婚活エージェント・ゼクシィ縁結びエージェント・ペアーズエンゲージ

 

システムマネジメント型の特徴

初期費用が安い

案外、ガチな流れ

サポートは少ない

成婚=婚約じゃない

成婚料がかからない

システムマネジメント型に合う人

コスパ重視

自分で動ける

結婚を意識したパートナーが欲しい

システムマネジメント型に合わない人

地方在住の方

気分の波が激しい

婚約前でフラれる経験が2回以上ある方

 

 

シホさん

システムマネジメント型の結婚相談所、どうでしたか?首都圏・関西圏在住の方は多いにおすすめです!

 

次からは、もう少し踏み込んだ結婚相談所の姿を紹介します。

まずは、結婚相談所で出会った二人の交際の様子を紹介します。

「結婚相談所って、恋せず結婚するの?」

「条件だけ見るんでしょ?」と不安な方、ぜひごらんください。

▼その他のタイプの結婚相談所

お世話型結婚相談所の活動の流れお世話型の結婚相談所の特徴と流れ|ひとりで婚活は不安…という方に データマッチング型の結婚相談所の特徴と流れ。オーネット・ツヴァイに興味があるなら必読

▼結婚相談所の基本

結婚相談所を選ぶ前にする自己分析これだけは結婚相談所の選び方5つのポイント|自己分析これだけはしよう! 結婚相談所の無料相談ってなにするの?結婚相談所の無料相談・無料カウンセリングってなに?注意点はこの3つ